劣化の早い場所 | スマイリーハウス【玄関網戸や浴室リフォームで家族の笑顔溢れる】

スマイリーハウス【玄関網戸や浴室リフォームで家族の笑顔溢れる】

作業員

劣化の早い場所

住宅

バスルームは住宅のかなでも劣化の早い部屋となりますので、リフォームの頻度も高くなります。隣接する部屋にはトイレや脱衣室がありますしキッチンが近いこともありますが、水回りは同時にリフォームするのが最適です。水回りは劣化が早い部分ですから、同時に工事を行えば快適な空間を実現できるメリットがあります。バスルームのリフォームはユニットバスを導入するのが一般的ですが、既成品となるため既存の浴室の大きさが問題となります。サイズの大きなユニットバスを入れるには部屋を合わせる異なりますので、周辺の水回りと同時に間取りの変更をするのが良い選択です。広範囲なリフォームになりますが、バスルームの快適性を高めるには工夫も必要だと言えます。

バスルームにはユニットバスを使用するのがトレンドですが、ユニットバスは規格化された商品となるため大きさによっては間取りの変更を必要とします。なかにはサイズを調整できるユニットバスもありますが、バスルームの快適性は広さも大切ですから、ユニットバスに合わせた空間を作ることが大切です。ユニットバスは高価な商品ですから、できるだけ既存のバスルームにあった大きさを選ぶことも大切です。費用を抑えたバスルームのリフォームを実現するには、商品選びではなくバスルームの広さに合わせることも必要です。もちろん間取りを変更すれば希望通りのユニットバスを入れることができますが、その場合には隣接する部屋を含めて改修する必要があります。