トイレ空間を守る | スマイリーハウス【玄関網戸や浴室リフォームで家族の笑顔溢れる】

スマイリーハウス【玄関網戸や浴室リフォームで家族の笑顔溢れる】

作業員

トイレ空間を守る

住宅

長く家に住んでいるとトイレの水漏れが起こります。トイレの水漏れが起きた場合は、できるだけ早く業者に依頼をして修理をしたほうが良いでしょう。何故なら、壁が汚れたから取りかえようとか、床が傷ついたから見た目が良くないので交換しようというのと違い、放っておけば置くほど悪化していくからです。しかも水が床にまで浸みこむと床の交換をせざるを得ませんし、さらにそれが家の基礎部分まで浸透するとさらに高度な修理をしなければいけないからです。 このように、しばらく放っておくとひどくなるものに雨漏りがあります。雨漏りはどちらかというとエクステリアの問題でもありますが、本質的にはトイレの水漏れと同じで、放置は修理代が高くつくだけになります。

「トイレの水漏れはこれで5回目だから修理の価格は頭に入っている」というような経験豊富な人を除けば、修理前に気になるのはその価格です。数千円で済むかもしれないし、数万円、いや数十万円かかるかもしれないという不安があると思います。 トイレの修理の価格はその業者によって違いますし、その修理個所が補修で済むのか丸々交換かによって違いがあるところですが、おおよそ2,3万円もあれば足りるでしょう。 修理の依頼は、トイレの修理屋に電話をするかインターネットで申し込むと最近は業者の間で顧客の取り合いがあるのでよほど業者が来にくい時間でなければ素早い対応をしてくれるところが増えています。会社によっては電話で見積もりをしているところもあるので利用してみてはどうでしょうか。